健スポ-健康スポーツネットワーク モバイル案内)    サイトマップ)    検索)
健スポとは?(健康スポーツネットワークの略称)
健康スポーツネットワーク -宮崎大学のスポーツ・運動・健康の情報サイト-
(文科省 特別教育研究経費(連携融合事業)平成19〜平成23年度 )

スポーツメディカル構想 構想推進の取り組み紹介 機器の紹介 スポーツ傷害(外傷・障害)Q&A スポーツの広場 関連団体・施設情報

トップ  >  機器紹介  >  医療機器-光学式三次元動作解析装置 【VICON MX3】

 
 動きの比較で、正しい動作へ

 術前術後の動作の比較、リハビリテーションの効果や、
 スポーツ選手のフォームのチェック等に利用できます。

 

 

  1. カメラが発光する赤外線のマーカ反射光から
    位置計測するため、 被写体の動きを制限しません。
     
  2. 10Bitグレースケールとサークルフィットにより高精度に
    マーカ中心位置を捕捉します。
     
  3. フルデジタルかつリアルタイム処理で高速度な計測に
    対応します。
     
  4. ビデオ動画と三次元空間の融合が可能です。
     
  5. 床反力計や筋電計などのアナログデータと
    完全同期計測が可能です。

 

 

軽装に着替え、マーカーを身体にセットし、計測空間で様々な動作を撮影します。
撮影されたデータをコンピュータでその場で解析します。


  

 

・ 動作中の関節角度、重心移動などをグラフなどでわかりやすく表現します。
・ 現在の動作と過去の動作または正しい動作との比較が可能です。
・ 日常生活や、スポーツなど多くの応用分野での活用が可能性です。

 

前
その他機器一覧
カテゴリートップ
機器紹介
次
医療機器-ビデオ式三次元動作解析装置 【VICON Motus】

利用規約   お問い合わせ
Copyright kenspo.jp Co.,Ltd. All rights reserved.