健スポ-健康スポーツネットワーク モバイル案内)    サイトマップ)    検索)
健スポとは?(健康スポーツネットワークの略称)
健康スポーツネットワーク -宮崎大学のスポーツ・運動・健康の情報サイト-
(文科省 特別教育研究経費(連携融合事業)平成19〜平成23年度 )

スポーツメディカル構想 構想推進の取り組み紹介 機器の紹介 スポーツ傷害(外傷・障害)Q&A スポーツの広場 関連団体・施設情報

トップ  >  特集  >  トレーナーズセミナー:学問的・社会的な効果

  学問的な効果
   宮崎県の地域特性を利用し、運動・スポーツを通じて地域住民の健康維持・向上、スポーツ選手の
外傷・傷害への対応、予防を行い、地域スポーツの発展に貢献する。


また、スポーツ外傷・傷害の基礎知識のみならず運動器の機能解剖・スポーツ科学・
コンディショニングなどを含めた講習会を開催することでバイオメカニカルな面から運動・スポーツの動作を
とらえることができ、理学療法のみならず現場的な手法の発展が期待される。


さらに、スポーツ医学や応急処置、栄養学など現場にて必要な知識の習得が見込まれる。


さらに、各スポーツの種目特性に関する知識の習得・向上において新たな理論学などが生み出される
可能性がある。

  社会的な効果
   みやざきトレーナーズセミナーの立ち上げにより、県内のトレーナーの育成に貢献でき、
県内のスポーツ選手・地域住民の健康維持・向上や傷害の予防を行うことができる。


また、県内外からのスポーツキャンプ・合宿の受け入れが行われていることは、
宮崎県への効果も多大である。そのため、運動・スポーツをとおして地域住民の
健康維持・向上を行い、特に選手の自己管理や運動・スポーツ外傷、傷害の予防につながり、
パフォーマンスだけでなく、生涯をとおして運動・スポーツを愛好できることに貢献する。


さらに、宮崎県理学療法士会は県内6ブロック(宮崎市郡、都城市郡、北部、南部、西諸、児湯)に
分かれており、それぞれで連携をとりながら地域密着型メディカルサポートを行うことで、域発展に貢献することができると考える。

  改善効果
   宮崎県が掲げる5ヵ年総合計画の一つであるメディカルサポートプログラム事業の達成に大いに貢献できる。また、宮崎県体育協会と
みやざきトレーナーズセミナーにおいて、情報を共有することでパフォーマンスの高い選手の選手管理に貢献し、個人の成績のみでなく
県の成績の向上に貢献できる。

みやざきトレーナーズセミナーにおいては、現場における知識・スキルの向上をさらに促進することができると考える。
前
トレーナーズセミナー:全体計画
カテゴリートップ
特集
次
運動器検診事業

利用規約   お問い合わせ
Copyright kenspo.jp Co.,Ltd. All rights reserved.